ビットコインの暴落は2018年11月か?最新のチャート予想を公開!




こんにちは、占い名人のトミーです。

今回は、ビットコイン(BTC)の

2018年11月の相場(値動き)について、

私の得意な「六爻占術」で占ってみたので

最新のチャート予想を交えながら

分析していきたいと思います。

ビットコインの暴落は2018年11月か?最新のチャート予想を公開!

まずは、ビットコイン(BTC)の

最新のチャートを見てみましょう。

2018年11月5日の日足チャートです。

簡単に線を引いてますが、

2018年1月の暴落以来、下降トレンドが続いています。

その間

下降トレンドが形成している三角形のラインを超えることなく

上昇が跳ね返れてます。

そして

11月にちょうど、三角の持ち合いが終焉を迎えるのが分かります。

 

今日は、2018年11月5日ですが、

三角形の下降ラインをローソク足のヒゲが超えてますが

実体は超えられずに返されてます。

こうなると、やはり

このまま三角ラインを突き抜けて、

上昇相場にはならないですね。

 

2018年7月以降の下値に、短い補助線を引いてますが、

下値がだんだん切りあがっています。

7月以降は、

一度も、65,000円付近のサポートラインまで、

底値を試してません。

こうなると、

相場が上昇トレンドに転じるためにも

65,000円付近まで下落して、

底硬さを確認してから、トレンド転換になり

上昇相場になると予想します。

 

11月中に、

ビットコインの相場は、

65,000円を下回るくらい大暴落して、

底値を確認してから反発の可能性がありますね。

ビットコインの暴落は2018年11月か?占ってみた結果から相場を予想!

六爻占術では、コインを6回振って、

易の卦を出して吉凶を判断します。

今回の占いでは、

ビットコイン(BTC)の2018年11月の相場を占いました。

では、占いの結果はどうだったのか?

2018年11月の相場を解説していきます。

 

占いの判断では、

ビットコイン(BTC)の相場は弱く、

現在、価格が低迷しています。

ビットコイン(BTC)の市場に人気がなく、

新たな参加者が少ない状況です。

そのため、相場が低迷しています。

 

2018年11月中に、

大きく相場が動きます。

ビットコイン(BTC)の相場は、暴落して

2018年6月24日に付けた最安値の646,000円付近まで下落します。

 

そして、

暴落の後の相場は、

長期的に見れば、上昇トレンドに転換していき、

ビットコイン(BTC)の価格は、

最高値の220万円を更新すると判断します。

私は、以前の記事で、

2018年の年末までに、220万円を超えてくると予想しています。

関連記事↓

ビットコイン(BTC)2018年末の価格を占う!買い時はいつで底値は?

 

ビットコインの暴落は2018年11月か?最新のチャート予想を公開!まとめ

私は、以前の占いの判断で、

2018年年末に220万円を超えると予想してますが、

チャートの動きからすると、

正直、年末までに220万円を超えるのは厳しそうな感じです。

もし、占いの通りになるならば、

2018年の年末までに、

世界経済でリーマンショックを超える規模の大暴落があるかもしれません。

 

占いの結果から判断した、

11月のビットコイン(BTC)の相場が暴落する注意日は、

11月11日

11月23日

12月5日

になります。

 

ちなみに、六爻占術では、

11月(亥月)は、11月7日~12月6日です。

 

ビットコイン(BTC)の価格が暴落したタイミングで

買い増しすることができれば、

大きなリターンが期待できると思います。