ビットコイン(BTC)2018年10月の相場は?暴落予想で買い時はいつ?




こんにちは、占い名人のトミーです。

この記事を書いているのは、2018年9月18日で

ビットコイン(BTC)の価格は、70万円

9月は、80万円~70万円のレンジで

推移してます。

チャートの値動きとしては、

これといった方向性がなく

悪いニュースが出たら下がるといった感じの相場です。

 

チャートを見ても、

持ち合いの相場で

買い増しするタイミングではないと分かりますね。

そんな相場の状況で、

今後のビットコイン(BTC)の相場が気になったので、

2018年10月の相場について占ってみたので、

解説していきたいと思います。

ビットコイン(BTC)の2018年10月の相場を占う!

占った内容は、タイトル通りの

ビットコイン(BTC)の2018年10月の相場を

六爻占術で占ってみました。

 

占いの細かい判断の前に、

占いの結果から伝えます。

2018年10月の相場は、下げ相場です。

ビットコイン(BTC)の価格はどんどん下がります。

2018年11月に入らないと、

相場は上がってこないと判断します。

 

2018年の最安値は、

6月28日に付けた、65万円

2018年10月は、65万円の最安値を更新すると思います。

65万円を抜けると、次のサポートラインは50万円と言われていますが、

私の占いの判断では、

50万円台までは、下がると予想します。

ビットコイン(BTC)の価格は50万円台まで暴落の予想!買い時はいつ?

占いの卦は、

ビットコイン(BTC)の相場にとって

全く良いところがありません。

これでは、相場は上がりませんね。

 

ネガティブなニュースが流れて

ビットコイン(BTC)が下落する可能性があります。

10月12日、19日、24日、31日

特に、暴落に注意が必要なのが、この日です。

 

ビットコイン(BTC)は

9月5日には、

80万円台を回復するまで上昇しましたが、

それ以降は、下落相場が続いています。

ETFの承認が下りれば、価格が暴騰することは間違いないですが、

その前の暴落に気を付けてください。

まとめ

ビットコイン(BTC)の2018年10月の相場を占いましたが、

どうだったでしょうか?

下落相場で、買い増しするチャンスを狙っている人も

多いと思いますが、今はしばらく様子見だと思います。

50万円台まで下ったら、買い増しのタイミングです。

 

ただ、50万円を抜けて、さらに下がったときは、

次のサポートラインは、

44万円(4000ドル付近)になると予想します。

下落相場で買いを入れるのは、勇気が要ります。

必ず、分散して買いを入れてくださいね。