スティーゴ(Stigo)電動バイクの価格は?購入方法を紹介!




こんにちは、占い名人のトミーです。

今回は、持ち運び可能な電動バイク、

スティーゴ(Stigo)の価格や購入方法を紹介したいと思います。

スティーゴ(Stigo)電動バイクの価格は?

ヨーロッパのエストニアで開発された電動バイクのスティーゴ(Stigo)

北欧デザインのシンプルなコンパクトバイクで、

電車に持ち込んだり、持ち運ぶことを考えて作られたバイクなんです。

駐車場の心配がなく、盗難の恐れもなくなります。

 

スティーゴ(Stigo)の販売価格 236,520円(税込)

スティーゴ(Stigo)を購入する前に、まず乗ってみたいという人は、

銚子電鉄が6月からレンタルを開始するので、試乗してみるのもいいですね。

スティーゴ(Stigo)電動バイクの購入方法を紹介!

スティーゴ(Stigo)の日本国内取扱代理店は、

福岡県に本社がある有限会社オートテクノ高橋という会社、

 

スティーゴ(Stigo)は原付免許があれば公道でも走行可能なので、

ちょっとした買い物や通勤にも使えそうですね。

スティーゴ(Stigo)電動バイクの価格は?購入方法を紹介!まとめ

スティーゴ(Stigo)電動バイクの価格は?購入方法を紹介!

ということで書いてきましたがいかがでしたか?

 

私の感想としては、ちょっと乗ってみたいので銚子電鉄でレンタルして、

2時間2,000円からなので、スティーゴ(Stigo)で観光してみるのもいいかも知れませんね。

また、

スティーゴ(Stigo)の販売価格が 236,520円(税込)と

電動自転車の2倍ぐらいの価格になるので、

遊び感覚で購入するにはちょっとお高い気がしますね。

でも、通勤で使ったら絶対に注目されますよ。

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました。